松本工務店HOME > ダイアリーTOP > 愛犬家住宅 ~愛犬との暮らしを豊かにするために~

ダイアリー

愛犬家住宅 ~愛犬との暮らしを豊かにするために~

情報更新日[2015/07/21]

 【人にも犬にも大切な「酵素」のお話】

 

 

栄養的には万全なドッグフード。でも、ドッグフードだけではどうしても摂取できないも

のがあります。それが「酵素」。

今回は、動物が生命活動を維持していくうえで重要な「酵素」についてのお話です。

 

 

●そもそも「酵素」って一体何者なの?「酵素」がないとどうなるの??

 

 「酵素」には「潜在酵素」と「外部酵素」があります。

 

 先ず、「潜在酵素」とは?

 個々の個体が生まれながらにして体内に存在しているもので、「消化酵素」と「代謝酵

 素」というものがあります。「消化酵素」は言うまでもなく、食べ物を消化吸収しやす

 くするためのものです。「酵素」と聞いて多くの人が1番初めに思い浮かべるのは、こ

 の「消化酵素」でしょうか。

 もう一つの「代謝酵素」は、摂取した栄養をエネルギーに変えるためのものです。

 

 次に「外部酵素」とは?

 別名「食物酵素」とも云い、「潜在酵素」がなくならないよう、外部から取り入れて「

 潜在酵素」を補うものです。

 

 このように、「酵素」は私たちの生命を維持する上で大切な役割を果たしています。食

 べたものを消化吸収してエネルギーに変換し、息をしたり、筋肉を動かしたり、生命活

 動すべてに関与しています。

 人間の身体は勿論、わんちゃんのカラダも、全ての動物たちのカラダも6大栄養素(た

 んぱく質、脂肪、炭水化物、ビタミン、ミネラル、食物繊維)をいくら摂取しても「酵

 素」がしっかり働いてくれないと、生命活動を維持出来ません。

 つまり、「酵素」の働きがなければ、誰も生きていけないんですね。

 

 

 現存する「酵素」は約40000種類が確認されていて、このうち約4000種類につ

 いてはどんな働きをするのか確認されているけれど、残りの約36000種類について

 は未確認。そして、その働きは1つ1つが異なるそうです。

 

 人間の体内にある「潜在酵素」は約3000種頬~5000種類と考えられているよう

 です。わんちゃんの「潜在酵素」数はどの位かな?と調べてみたんですが・・・ ちょっと

 解りませんでした。(._.) でも、数千種類はいるんでしょうね。

 人間も動物も一生に生産できる「潜在酵素」の総量が決まっていて、たくさん使えば使

 うほど早く無くなり寿命が縮み、節約して使えば寿命が延びるそうです(まだ正確に証

 明されていないので仮説の域だそうですが)。

 過度の運動・不眠不休で働く・暴飲暴食生活がたくさん「潜在酵素」を使ってしまう代

 表例。わんちゃんに無理をさせず、健康管理・食事の管理が出来るのは飼い主さんだけ

 ですから、注意してあげましょう。

  • 関連資料:
  • 関連リンク先:
資料請求はお気軽に

このページTOP