松本工務店HOME > 通気断熱WB工法

通気断熱WB工法

通気断熱WB工法とは

通気断熱WB工法は日本の風土に合った木造の在来工法です。松本工務店は健康で快適に暮らせ、そしてエコな家づくりを提案しています。

通気断熱WB工法はその確かな技術と成果は、大臣認定へ、特許も取得しています。
この度、通気断熱WB工法の透質・透過構造の考え方が、国に認められました。

通気断熱WB工法は透過のチカラによって、室内のホルムアルデヒド濃度評価基準0.08ppm以下をクリアします。
家の構造から健康・省エネ・耐久性を追及した革新的な発想。その成果が大臣認定へとつながりました。

長野県で生まれた通気断熱WB工法は、今や全国へと広がる、安心の家づくりです。

通気断熱WB工法とは 詳しくはこちらより

通気断熱WB工法を「動画」で紹介

通気断熱WB工法について、わかりやすく紹介している動画をピックアップしました。

通気断熱WB工法を「動画」で紹介 詳しくはこちらより
資料請求はお気軽に

このページTOP